< 初心者女子のためのDIYブログ seriaのはぎれ布で、カフェカーテン作ったった

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

seriaのはぎれ布で、カフェカーテン作ったった

100均でDIYに使えるものはないか日々物色してる私ですー どうも。

先日seriaで素敵な端切れ発見(^◇^)
布リボンも使って、カフェカーテン作ったった♪

デーン。
我が家の玄関上の明り取り窓。外に光が洩れちゃうのがちょっとね。
ってことで探していた薄手の布をseriaで発見。
作りましたぁー
fc2blog_2014062517561282a.jpg
※玄関のペンキが剥がれてるw 築30年以上なのです。。

材料はすべて、セリアにて(^O^)

■材料
•端切れ布(大きめの薄い素材のめっけた)
•両面テープ(細見ので十分)
•リボン①(ギンガム青チェック)
•リボン②(白のレース)
•突っ張り棒(窓幅まであればオッケー)

作り方は簡単!
ミシンなんて持ってないから、針糸使わずに全部両面テープで(・∀・)

■作り方
①布を窓枠よりちょっと長めに切る。
(上部は突っ張り棒を通すから、左右よりも長くとります)

②端がほつれるのでほつれ防止のため、それぞれを二回折ります。
折り目にアイロンでの型付けをしまーす^^
すごく簡単で~す。

fc2blog_2014062216135090d.jpg
※アイロン台の柄が布よりもキュートですw

ちなみにサイズについての補足
カーテンは通常の窓だと多少余裕を持たせて窓横幅×1.05倍の長さで作るよ~。さらにボリューミーな感じが欲しい時は、窓枠×2倍の長さで作ると、ヒダがたくさんあって、よりゴージャスになります~ こちらはお好みで!
※以前カーテン販売のお仕事をしていましたので、宜しければご参考に~

③折った部分に両面テープを貼りますっ
この作業さえやっちゃえばあとは簡単だからー!頑張れるー!(⌒▽⌒)
fc2blog_201406221625146f5.jpg

上部に関しては、今回突っ張り棒で設置するつもり。
なので、ほつれ処理したら、
突っ張り棒が通るくらいの輪っかを作って、両面テープでペタっと。

④最後にリボンつけるー
それぞれのリボンの位置は、完成姿の通り。
フリルリボンの上部にギンガムチェックリボンの下部が少しかぶるくらいで。

fc2blog_201406251756300d0.jpg

でーきたー!

もし突っ張り棒がなかったら、左右を画鋲でとめちゃえばもっと簡単でーす(^o^)

以上 ズボラさんのカフェカーテンでっした♪
スポンサーサイト

16:34 | お部屋 | trackbacks (0) | edit | page top↑

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://happy782.blog.fc2.com/tb.php/4-9a2eec7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。